忍者ブログ
芸能人の事件や最新情報、熱愛報道を紹介しています。ニュース・エンターテイメントをよろしくお願いします。
[38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28
最新記事
(12/02)
(11/25)
(11/24)
(11/18)
(11/14)
(01/04)
(11/19)
(11/13)
(11/12)
(11/07)
(11/05)
(11/03)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/27)
(10/15)
(06/25)
(06/22)
(06/21)
(06/03)
最新コメント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

懐かしいアニメですね。

よく覚えていますよ。タイムボカンシリーズのなかでも、人気がありました。

ヤッターマンは、悪役の人気も高かったですね。


タイムボカンシリーズは、セコビッチ・ムージョ・ドワルスキー・ボヤッキー・ドンジュウローetc

笑えるネーミングの悪役達が活躍しましたね。

懐かしいです~。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000049-spn-ent

「ブタもおだてりゃ木に登る」「おしおきだべぇ~」などの流行語を生んだ70年代の人気アニメ「ヤッターマン」が30年ぶりに復活する。来年1月から日本テレビ系で月曜午後7時枠でスタート。09年春には実写映画化も決まっており、ヤッターマンブームが到来しそうだ。

 同作品は77年1月からフジテレビ系で放送。2人組の正義の味方「ヤッターマン」が、泥棒の神様「ドクロベエ」の指令を受けた悪党3人組「ドロンボー」一味と対決するアクション作で、ギャグをちりばめた物語や個性あふれるキャラが受け、平均視聴率20%を超える国民的アニメだった。「おしおきだべぇ~」などのフレーズは、リアルタイムで見ていない世代にも親しまれている。

 現代版では、ドロンボーの女ボス「ドロンジョ」の脚が長くなるなどマイナーチェンジはあるものの、オリジナルの世界観は残したまま。毎回の物語に現代のブームや時事ネタを盛り込み、ヤッターマンを知らない子供も取り込みたい考えだ。

PR

[スポンサードリンク]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[スポンサードリンク]
広告


日本の大地初
日本の女性へ
新発想のスキンケアトリートメント
紫紺乃米 -美容液-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]