忍者ブログ
芸能人の事件や最新情報、熱愛報道を紹介しています。ニュース・エンターテイメントをよろしくお願いします。
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5
最新記事
(12/02)
(11/25)
(11/24)
(11/18)
(11/14)
(01/04)
(11/19)
(11/13)
(11/12)
(11/07)
(11/05)
(11/03)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/30)
(10/27)
(10/15)
(06/25)
(06/22)
(06/21)
(06/03)
最新コメント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

温水洋一が、映画の主演!

映画「伊藤の話」(秋原正俊監督、来年4月12日公開)に主演する。

ニ人の美女の間で苦悩するモテ男の役です。

共演は、田丸麻紀と加藤夏希!加藤夏希とはラブシーンまで予定されてるそうですよ。

温水さんは「純愛ものをまじめにやりたい。二枚目の役は無理だから主役じゃなくても良い」と謙虚に話していたそうですから、念願が叶った。

☆ ~ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ~ ☆
引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000030-nks-movi

名バイプレーヤーの温水洋一(43)が主演映画「伊藤の話」(秋原正俊監督、来年4月12日公開)で、2人の美女の間で苦悩するモテ男を演じることが9日、分かった。オヤジらしさ全開の温水に恋心を抱くのは、田丸麻紀(29)と加藤夏希(22)。加藤とはラブシーンまで予定されている。
 慣れないモテモテ役に、温水は「最後までシリアスに2枚目というのは初めて。最初の回想の場面で、女子高生にいじめられるおなじみの役回り(笑い)はありますが、最後は振られちゃうみたいなオチがないのは記憶にない」。特に加藤とは03年にドラマ「ヤンキー母校に帰る」で教師と生徒役で共演した禁断の間柄。その2人が実年齢21歳の年の差を超えてラブシーンとは…。加藤は「今回はフィアンセという役なので、とても楽しみ。恋愛に年齢は関係ありません。フィーリングや直感が大事」。寛大なところをみせている。
 田丸も温水とは初共演ながら「すごく紳士的で大人のイメージ。楽しみです」。43歳男性との恋愛についても「年齢が近いとけんかになっちゃうから、自分としてはちょうど良いぐらいです」と、ストライクゾーンど真ん中だと強調。温水にとってはうれしい限りの発言が続いた。
 かつて「純愛ものをまじめにやりたい。二枚目の役は無理だから主役じゃなくても良い」と謙虚に話していた温水。念願の純愛もので、しかも願ってもないような二枚目役が飛び込んできた。本格的な劇場映画では初の単独主演という記念作品で、個性派俳優が新境地を開く。 

☆ ~ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ~ ☆

温水洋一が・・・加藤夏希とラブシーンだって

ちょっと・・・

許せない気持ちになるのは何故だろう。


温水洋一さんが43歳っていうのも???

50過ぎの熟年だと思っていました・・・失礼


しかし、43歳でも・・・・

お相手の加藤夏希って22歳なんだから・・・

許せない気がする。


しかも・・・


今回の映画は、主演らしいね。

映画といえど・・・許せん。

今までが、パットしない役をさせたら、天下一品の温水さんってイメージだったのに・・・


いきなり、若い美女と恋愛映画なんて・・・


この許せない気持ちは・・・

妬みって奴だろうか?それとも嫉妬?


特に、加藤夏希さんに好印象をもっていた訳ではないが・・・・

沸々と許せない気持ちが



湧き上がってくる。


羨ましい・・・・本音です。
PR

[スポンサードリンク]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[スポンサードリンク]
広告


日本の大地初
日本の女性へ
新発想のスキンケアトリートメント
紫紺乃米 -美容液-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]